採用支援サービスRECRUITMENT SUPPORT

障がい者採用のポイントがわからないので必要な人材の見極めができない、採用工数に手が取られて本来の業務に従事できない、
そもそも障がい者採用の進め方がよくわからないなど、採用に課題を感じている企業様向けのサービスです。

サービスの特徴

  • 戦略的採用計画の立案から採用活動の企画・運営・代行により、採用にかかる人的負担を軽減し、コスト削減に貢献
  • 経験豊富な専門スタッフがアセスメント(障がい特性把握)を行い、雇用のミスマッチを低減

採用計画立案〜母集団形成〜選考〜入社決定までの採用に関わる業務を支援します。企業様に行っていただく業務は「募集要項の決定」と「最終面接→採否判断」のみです。
これまで自社で実施していた「求人媒体・手段の選定」「求人媒体手配にかかわる打合せ」「応募者の受付」「面接スケジュール調整・面接対応」など採用の上流工程といわれる部分を当社が請け負うことで、面接、またはそれ以外のコア業務に集中いただけます。

障がい者雇用においては通常の採用と違い、見極めのポイントがスキルだけでなく、業務と特性のバランスも非常に重要になってきます。経験豊富な専門スタッフがアセスメント(障がい特性把握)を行い、雇用のミスマッチを低減します。

導入事例